FC2ブログ

おもにとり - 羊毛フェルト制作奮闘記 / 羊毛フェルトで主に鳥類の制作をしております。 / Mainly produce birds at Needle Felt.

トップページ当サイトについて作品ギャラリー販売・オーダーについてお問い合わせ



我が家には、すごく狭いのですが植え込みがあります。
だいたい 60cmX110cm くらいでしょうか。
そこに柵があったのですが、ボロくなったので新調しようということになり、100均やホームセンターに見に行ったのですが、思うようなものがなかったので自作することにしました。
そして小鳥を柵の上に止まらせたら面白いかなと思いついてしまい、スズメを作ることになりました。

ということで、まずはスズメを制作しました。

02374.jpg

1体では寂しいかと思って、2体作りました。

02375.jpg

使用したのはダイソー製の「木粉粘土」を1体につき1袋です。
バードカービングといえば木製だと思いますが、技術も道具もないので粘土で作りました。
調べてみると「クレイカービング(粘土彫刻)」というジャンルもあるようです。

02376.jpg

なにぶん思いつき&初心者なので、目の入れ方と足の作り方が分からず、仕方が無いので羊毛と同じ方法となってしまいました。
まあ、売り物にする訳ではないので、出来る範囲でということで。
模様は、普通の金属製のヤスリで削りました。

02377.jpg

塗装しました。

02378.jpg

塗装して色が付くと、色々と気に入らない部分も出てきますが、まあこんなものでしょう。

02379.jpg

ちなみにお腹から出ているものは、柵に固定するために取り付けたもので、竹串をカットして並べたものです。

02380.jpg

02381.jpg

02382.jpg

割と適当だったのですが、翼は思ったより上手くいきました。

02383.jpg

使ったのは、ダイソー製の「アクリル絵の具」です。
外に設置するので、当たり前ですが雨で濡れることもあります。
アクリル絵の具は乾燥すると耐水性になるらしいので、まだ雨に日は来ていないので分からないのですが、たぶん大丈夫なんだと思います。

02384.jpg

次に柵を作りました。

02385.jpg

使ったのは、ダイソー製の「すのこ」です。
のこぎりで切断し、必要な形に組み直しました。

02386.jpg

仕上げに塗料を塗りました。
使ったのは、ダイソー製の「ナチュラルミルクペイント(モカチャ)」です。

02387.jpg

完成したスズメと柵を組み合わせると、こんな感じになりました。

02388.jpg

そして、実際に設置したのがこちらです。

02389.jpg

02390.jpg

02391.jpg

初めて粘土で鳥を制作しました。
羊毛と比べると、融通が効かなかったり失敗した場合(一度翼の先が割れました)のリカバリーが難しかったりで割と苦労しましたが、羊毛よりも細かい部分を表現できたりグラデーションが簡単だったり、一長一短な感じでした。

木製のバードカービングですと、色々と道具を揃えたり硬い木を削るので敷居が高いイメージですが、粘土なら柔らかくて削るのも簡単です。
本格的なものを制作するのには向かないかもしれませんが、費用も安価で特別な道具も要りませんので、初心者には気軽に始められると思いました。

本物のスズメが仲間と思って近くに来てくれたら嬉しいですね。
またそのうち何か作ろうと思います。


関連記事
スポンサーサイト







   
クリーマにて作品を販売中です。
[ 販売ページはこちら ]





プロフィール

ちゅう

おもにとりへようこそ!
羊毛フェルトで主に鳥類の制作を
しております。



クリーマにて作品を販売中です。
[ 販売ページはこちら ]
[ 現金出納帳CGIスクリプト ]を
無料配布中です。
WindowsPCのローカル上で動作
可能なPerlスクリプトです。
リンク集

ハンドメイドショップ【うりんこ堂】
手作りのバッグ・小物・フェルトおもちゃ等を販売しているショッピングサイトです。
ギャラリー
検索フォーム
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
メッセージ

名前:
メール:
件名:
本文: